昔の整体と今の整体とでは、変わっているところがあります。どんなところが変わったのか比較していきましょう。
肩こりと頭痛に悩む女性

昔の整体の特徴について

30年も前から整体はありました。当時は今でいう「カイロプラクティック」というものは存在しませんでしたが、整体もそれ程多かったわけではありません。

そのため、施術を受けに1時間通っている患者さんもいたくらいです。今では至るところに整体サロンがありますよね。昔は思いきって整体サロンに行っていたのが、今では気軽に行けるようになってきています。

さらに当時は、整体の施術が終わるころには患者さんも先生も汗だくになっているといったように、かなり激しい施術が行われていましたが、今ではそこまで激しいイメージはありません。技術も変わってきていると言えるでしょう。

例えば大阪市 整体では優しく触れる程度の施術なのに痛みが改善されると評判です。ソフトな施術でも効果は抜群なのです。

今の整体の特徴は

今の整体サロンは昔と比べたら「ほぐす」事に力を入れているところが多いですが、ほぐさない「カイロプラクティック」というのもあります。患部だけを施術するのではなく、身体全体の骨格や歪みを調整し無理なく負担をかけない日暮里 整体のような治療院もあります。

昔の整体でもカイロプラクティックと似ている部分はあったのですが、だんだんと世間でいう「整体」の意味合いが違ってきました。

現代の整体の特徴と言えば、「身体に負担がかからず施術できる方法」という定義に変わってきています。昔の整体とは違い、カイロプラクティックを使った整体では、いくらも力を使わずにできるので、昔の整体のように「汗だく」になるという事もありません。

ココロとカラダが安らぐ施術として人気の錦糸町 整体でも力を入れすぎず、患者さんの体調や感覚に合わせて力を加減していきますよ。1人1人に合ったオーダーメイド施術は本当に痛みが改善されますし、癒されるのでお勧めです。